お金を銀行で借りるのにはどんな手続きが必要?

お金を銀行で借りる時、どのような手続きが必要なのでしょうか。
住宅ローン、自動車ローン、教育ローン、ブライダルローン、多目的ローンといったものがありますね。
借り方でも、100万円単位かそれ以上のお金を用途の予算に合わせて10年以上かけて返済する場合と、生活資金の補填や買い物の資金を少額借り入れたり、引き落としの不足部分を自動貸し付けしてもらうような借り方まであります。
お金を借りる時には、保証会社の審査を受けます。
この審査に通ると契約書を提出して、融資を受けるという流れになっていますカードローンの形式で少額の場合は、WEB完結で申し込みから融資までしてもらえるものもあります。
こういった借り方では、1,000円単位で借り入れと返済が出来るので、いざというときに便利です。