セブン銀行カードローンの利率設定は?

セブン銀行カードローンは、普通の銀行系カードローンとはちょっと違う特色を持つカードローンです。
セブン銀行カードローン大きな特色のひとつに利率設定があります。
どこが違うのかといいますと、通常の銀行系カードローンでは、借り入れの際の利率が○%~×%という風に、範囲設定されているのに対し、セブン銀行カードローンは、一律15%と固定されている点です。
そのため、他の銀行系カードローンでは、数十万~数百万になっている限度額も、セブン銀行カードローンでは、「10万円・30万円・50万円」の三つしかありません。
一見するとデメリットのようですが、50万円以下の融資という点だけで見ると、15%という利率は決して高いものではないすよね。
この他にも、他の銀行系カードローンとは違う点が色々とありますので、気になる方はぜひ詳細を調べてみてくださいませ。
即日融資OKの楽天銀行カードローンの口コミって?