引っ越し安く済ませるなら

引っ越しを業者に依頼するとき、いかにお安い値段で済ませるかは、訪問見積もりでの対応がポイントになります。
まずひとつめは「依頼する荷物の量を極力減らしておくこと」。
業者は移動距離と荷物の量でおおよその値段を算出します。
業者の訪問までに不要品は処分、もしくは譲り先を決めておきましょう。
業者に処分をお願いしたり、新居についてからなんとかしようと考えると、逆に高くつくことになります。
ふたつめは「複数の業者を比較すること」。
相見積もりをすることで、業者もギリギリのところまで値引いてくれる可能性が高くなります。
ただ、あまりにたくさんの業者をよんでしまうと、そちらの相手をするだけで疲れてしまいますから、訪問をお願いするのは3社までとし、同じ日に時間差で来てもらうのがオススメです。
というのも、同じ日にすることで、業者間の競争意識をあおることができますし、また即決を迫って居座られるということを防止することができるからです。